工事・コンサル業務

コンクリート防食 - ASフォーム -

ASフォーム

高耐久性埋設型枠(レジンコンクリートパネル)
薄版(t=10mm)タイプ

 

コンクリート構造物において、耐久性の向上は勿論のこと、 施工の省力化・品質向上をめざして、さまざまなプレキャス ト工法が開発されてきました。 (株)麻生では長年培ったプレ  キャストパネル製造技術・経験を生かし、一層の品質向上 と軽量化を目指して薄板タイプASフォーム(版厚10mm)の開発に成功しました。 

断面
断面
表面
表面
裏面
裏面

ASフォームの特徴

  1. パネルを構成する主成分がレジンコンクリートのため、非常に耐久性に優れています。
  2. 裏面には砕石を成形時に埋込み一体化させており、現場打ちコンクリートとのアンカー効果を発揮します。
  3. 版厚が薄く軽いため、コンクリートカッター・ドリルなどでの加工が現場で可能ですので、作業性に優れています。
  4. パネル色がコンクリートと近いため、景観に調和します。
  5. 熱硬化性樹脂のため耐食性・耐候性に優れ、腐食の心配がありません。
  6. 表面がFRP層のため、耐摩耗性・耐衝撃性に優れています。
  7. 中性化・塩害・凍害などに対する耐久性に優れています。
  8. 表面が平滑で水理特性に優れています。

ASフォームの構造と特性

◆ASフォームの物性◆

項目 特性値
板厚 10mm
重量 29kg/m2
曲げ強度 19.6MPa以上
圧縮強度 78.5MPa以上

パネル裏面:砕石埋込み(約6kg/m2
表面はライトグレー調(コンクリート近似)となります。

※ 下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアル

  平成19年7月版 品質規格対応品

ASフォームの耐久性

耐摩耗性

 

ASフォームは普通コンクリートに対して20倍、高強度コンクリートと比べて10倍以上の高い耐摩耗性を有しています。

耐酸性

 

普通コンクリート試験体は著しい腐食・劣化が観察されますが、ASフォーム(左)試験体には、外観変化および重量変化はありません。

施工事例

下水処理場腐食対策
下水処理場腐食対策
汚水幹線シールド腐食対策
汚水幹線シールド腐食対策
高架橋高覧景観性向上
高架橋高覧景観性向上
学校プール施設の景観・耐久性向上
学校プール施設の景観・耐久性向上
鉄道高架桁景観・作業性向上
鉄道高架桁景観・作業性向上

補修工事

導水路トンネルの通水量・耐摩耗性向上
導水路トンネルの通水量・耐摩耗性向上
河川橋脚の耐久性向上
河川橋脚の耐久性向上
下水処理施設 特殊人孔防食性向上
下水処理施設 特殊人孔防食性向上

このページのトップへ